10年に渡り夜間救急を行って来ましたが、平成22年9月30日をもちましたて終了することに致しました。
一日平均6〜7人の受診件数があり、それなりに社会貢献が出来たものと思っております。また同時に私たちが夜間救急を行うことにより、小児夜間救急の必要性を社会にアピール出来たものと考えております。現在、名古屋市医師会では小児医会による夜間小児救急を行っております。我々も参加しておりますので引き続き医師会を通して夜間救急に貢献していきたいと考えております。
長い間有難う御座いました。

医療法人松川クリニック院長   松川 武平